スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の飼い主検定 結果発表

2008.12.24.13:50




IMG_8875.jpg

はい、結果発表!


IMG_8873.jpg

やったぁ。



IMG_8874.jpg

とほほ。

法律・規則も大事だよね。


IMG_8876.jpg

はい。


IMG_8868.jpg

おっしゃる通りですね。



IMG_8859.jpg

この試験は全部で100問ありました。

ジャンルに分けると、

1.社会・歴史・生態等に関する問題

2.法律・法規等に関する問題

3.飼い方・しつけ等に関する問題

4.健康・メディカルケア等に関する問題


にわかれているようです。


                   IMG_8860.jpg

私の場合、飼い方・しつけ等に関する問題は100%正答率!だったのですが、さすがに法律・法規は71%しかとれませんでした。


IMG_8871.jpg

試験は合計の正答率が80%以上で合格だそうです。


IMG_8877.jpg  IMG_8878.jpg

合格証と「Good dog owner's card」が送られてきました。

カードはお財布に入れておこうかな?ふふふ。



IMG_8866.jpg    IMG_8867.jpg

今日はクリスマスイヴなんですね。

我が家はまったくそのような雰囲気はなく、今夜はすき焼きです。。。地味~?



 それでは皆様、楽しいクリスマスをお過ごしくださいませ。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
    ↑
IMG_8820.jpg クリック頂けたら、とってもうれしいです。謝謝。
スポンサーサイト

theme : ゴールデン・レトリーバーとの生活
genre : ペット

最高の日

2008.12.13.21:34


じゃーん、
IMG_8607.jpg


今日は午後から、作家の田口ランディさんのセミナーを聞きに芝に行ってきました。

            
               ↓
 IMG_8630.jpg


ひさしぶりに東京タワーを近くで見ましたよ。

東京タワーを横目で見ながら、芝公園をぬけて会場のビルへ向かう予定でした。

IMG_8608.jpg




               IMG_8609.jpg

ちょっと行くと増上寺があるので、寄り道していくことに。


IMG_8611.jpg

中には入らず、正面だけ見て会場へ向かうことにしました。


IMG_8612.jpg

持っていた地図にはない脇道に入って、とりあえずビルのある方向へ歩いていくと、

なんと!!前から田口ランディさんが歩いてくるではありませんか!

うわぁ、憧れのランディさんだ、と思ってアワアワしましたが、お声をかけるのは失礼だと思って、

そのまますれ違いました。

彼女も迷ったのか、携帯電話で話しながら歩いていらっしゃいました。

それだけのことなのに、なんだか私ってついてる!!とうれしくなりましたよ。

   


話はそれますが、木曜日に持病の薬の処方箋をもらいに病院へ行ってときに、お医者さんとのやり取りの中でわたしはどうしても納得できないことがあって、でもそれをどういう風に言葉にしていいかわからず、それ以来、悶々としていました。

ところが、今日ランディさんのセミナーの中で、彼女がわたしの気持ちを代弁してくれるようなことを話してくださったのです。

さすが言葉のプロですね。わたしが2~3日ひたすら言葉にしようとしてできなかったことを、とてもわかりやすく話してくださったのです。偶然とはいえ、このことにわたしはとても救われました。

詳しいことは後日書きますね。

1時間半のセミナーは、あっという間に終わってしまい、もっともっとお話を聞きたかったです。



  

帰り道、増上寺にて。
IMG_8613.jpg




IMG_8615.jpg

ひとりで写真を撮っていたら、うしろから

「お母さん、お母さん!」

と声が聞こえます。振り返ると、おじさんが私に声をかけているんです。

「まだフィルム残ってるの?撮ってあげるよ。」

一瞬何を言ってるのかわからなかったのですが、わたしの写真を撮ってくれるというんです。

せっかくなので、撮ってもらいました。ふふふ。なんだかうれしかったです。

親切なおじさん、どうもありがとうございました。


IMG_8621.jpg

増上寺の中は犬は入れませんが、お隣の芝公園は、ちょっとしたわんこの集いの場所になってましたよ。


IMG_8625.jpg




IMG_8624.jpg


ちょっと自慢させてね、コーナー

IMG_8631.jpg  IMG_8632.jpg

サインを頂いてしまいました~。
わざわざ私の名前も書いてくださって、とてもやさしい心遣いをしてくださる方でした。

うれしくて、興奮してしまって、
「これからもがんばってください。」なんて、すっごく平凡なことしか言えなかった自分が恥ずかしいです。

こういうとき気の利いた事が言えたらいいんだけど。

コミュニケーション能力が低いわたしの課題です。。。



木曜日に病院へ行って以来、ちょっとしたブルーdaysを過ごしていた私ですが、今日は本当に最高の日になりました。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
    
IMG_8566.jpg今日はズーニーの出番なしでした。あしからず。。。

theme : ゴールデン・レトリーバーとの生活
genre : ペット

犬の飼い主検定

2008.11.29.18:47

IMG_8188.jpg

犬の飼い主検定を受けてきました。

特になにも勉強せずに、自分の知識だけで大丈夫だろうと思って会場へ向かいました。

ところが会場に入ってびっくり!

何人か受験者がみな同じ参考書を読んでいるんです。

えっー。参考書があったとは。。。

ちょっと動揺しましたが、まぁいまさらどうしようもないと開き直り、どんな人が受験しているのか周りをチェック。

若い女性が多いですが、子供も受験可能のようで、家族で受験している方もいました。

ママとパパと子供。なんかほほえましいなぁと思いました。きっと大事なわんちゃんがお家で留守番してるんだろうな、なんて思ったり。



IMG_8189.jpg


問題は全部で100題。

一番最初の問題が、

「日本国内における犬の飼育頭数は?」

というもので、数字に弱い私はマークシートとはいえ困ってしまいました。

私の中では、「え??たくさん?」ぐらいなものですから。。。

帰ってから調べたら、約1,200万頭らしいですよ。

あと、盲導犬の数とか、聴導犬の数とか、数字の問題が多かったなぁ。


IMG_8190.jpg




IMG_8192.jpg




IMG_8193.jpg

あ、それはズーニーの場合ですからね。

ズーニーは飽きっぽいからね。


IMG_8201.jpg




IMG_8197.jpg




IMG_8200.jpg

そうだね。

知識だけでは命は育てられないもんね。


結果は40日後に郵送だそうです。

ちょっと楽しみかな。


IMG_8199.jpg




IMG_8198.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ←クリック頂けたら、うれしいです。謝謝。

theme : ゴールデン・レトリーバーとの生活
genre : ペット

すぐ忘れる犬

2008.09.22.18:48

 昨日の「日本臨床獣医学フォーラム」で印象に残ったお話。

矢崎潤先生の「犬種による性格、特性を知りましょう」の中で、

日本犬はとても賢く、一度でもたたかれたら一生忘れないそうです。

なので、優秀なハンターさん達(日本犬を連れて猟をするひと)は、絶対に猟犬をたたいたりしないそうです。


それに比べると、特にレトリバー系は、ちょっとぼんやりしているのか(?)

ちょっと痛い思いしても、すぐに忘れちゃうそうです。(でもたたいたりしちゃダメよね。)


ズーニーの場合

あ、ごめん、ごめん。

ズーニー足踏んじゃった。わざとじゃないよ、ごめんね。

IMG_6418.jpg

びっくり目で私を見つめます。



でもつぎの瞬間には、


IMG_6423.jpg

えっ?もう痛いの忘れてる??


足、もう痛くないの?

IMG_6420.jpg

たしかにぼんやり系かも。。。





柴内裕子先生の「伴侶動物医療とアニマルセラピー」から、印象に残ったお話。

IMG_6421.jpg


IMG_6422.jpg


IMG_6425.jpg

わんこの体温はひとより高いので、なでていると自然とリラックスしてくるそうです。

温かい体温と、なめらかな毛の感触がたしかに気持ちがいいですよね。

人間は遺伝子のなかに、”犬好き”が組み込まれているんですって。

でも、過去の経験、犬にかまれたり、吠えられたりといった悪い思い出や、親が犬は汚いし臭いから、とか怖いから、などど子供に言ったりするなどの環境によって、犬が嫌いになったりするそうです。


犬と人が仲良く、幸せに暮らすためには、やはり犬の衛生面や、しつけなどの管理も人間がきちんとしなくてはならないということですね。



  

そして、再び矢崎先生のお話より;

IMG_6426.jpg

矢崎先生は、ミックス犬の魅力にとりつかれているようですよ!!




にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ← クリックして頂けたら、うれしいです。謝謝。

theme : ゴールデン・レトリーバーとの生活
genre : ペット

日本臨床獣医学フォーラムへ

2008.09.21.16:38

 今日は、ホテルニューオータニで行われた、

「日本臨床獣医学フォーラム」 記念大会2008に行ってきました。


IMG_6357.jpg

このフォーラムは主に、獣医師、動物看護士向けの講義ですが、なかには一般向けの講義もあるので、毎年参加しています。


IMG_6361.jpg

このフォーラムの設立の目的は、「人と動物の絆」を中心とした伴侶動物医療を実践し、発展させるためだそうです。

獣医学を単に病気の予防と治療にとどまらず、人と伴侶動物が幸せに、美しく、快適に暮らすためのすべてを含む医療と、とらえているところに共感しました。


これは、一般向けのカードです。これを下げて、館内を移動します。

IMG_6363.jpg


まずは、「働く犬たち・関連団体コーナー」を見学です。

IMG_6377.jpg


朝も早くから盲導犬のエイトさんが来ていました。

IMG_6365.jpg


聴導犬もデモンストレーションをしていましたよ。

IMG_6411.jpg


盲導犬支援センターの関連グッズ。

IMG_6366.jpg

緑色のキーホルダーを買いました。売上は盲導犬育成に役立てられるそうです

IMG_6367.jpg



さて、まず最初の講義は、

「伴侶動物医療とアニマルセラピー」 赤坂動物病院 院長 柴内裕子先生

IMG_6379.jpg

先生のわんちゃんで、セラピー犬チロマちゃんも登場です。8歳ですって。

IMG_6382.jpg

チロマちゃんは立派なセラピー犬で、病院やホスピス、小児病棟なども訪問しているそうです。

IMG_6390.jpg



なぜかお父さん犬のカイ君も写真にのってました。カイ君って北海道犬なんですって。
柴犬だと思ってました。。。

IMG_6391.jpg




続いて、「犬種による性格、特性を知りましょう」 家庭犬しつけインストラクター、矢崎 潤先生

の講義です。

IMG_6402.jpg


矢崎先生は雑誌「レトリーバー」にも登場されているし、いろんな本も出版されているので人気の講義です。


IMG_6401.jpg

矢崎先生の講義は、とてもわかりやすくて、メリハリがあって、一時間があっという間に感じられました。


IMG_6406.jpg

講義についての感想などは、また後日あらためて報告します。


最後にエイトさんにねぎらいの言葉を送らせてくださいね。

IMG_6372.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ ← クリックして頂けたら、うれしいです。謝謝。

theme : ゴールデン・レトリーバーとの生活
genre : ペット

プロフィール

mibo

Author:mibo
ズーニー
ゴールデンレトリバーの女の子
2005年6月26日生まれ。
八ヶ岳の犬の牧場出身です。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。