スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙な行動 & 熊野古道ウォーキング part 2

2008.04.21.14:49

ズーニーにガムをあげると、妙な行動にでます。


1



2


まずは、隠す場所さがし。


3



4




5


ガムをソファカバーに隠して、砂をかけるようなしぐさをします。


7



10分後。。。


9

結局取り出して、


10





12


なんで、わざわざ隠すの??

他のおやつは隠さないのに??


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ  クリックしてくれたら、うれしいです。謝謝!!





ここからは、熊野古道ウォーキング2日目の報告です。

興味のある方は、どうぞ覗いていってくださいませ。

1.jpg

2日目は、いよいよ熊野本宮大社に向けて歩きます。

2.jpg

発心門王子~水呑王子~伏拝王子、そして本宮へ。約1時間半のウォーキングです。

熊野古道 031

途中、「温泉コーヒー」なるものを飲みました。

3.jpg

温泉で入れたコーヒーだそうです。お味は? ・・・・ふつう・・・・

4.jpg

さくさく歩きます。

熊野古道 030

静かな町を通っていきます。

熊野古道 032

疲れた頃、ちょうど「熊野本宮大社」に到着。

5.jpg


こちらは「熊野川」です。川も世界遺産に登録されているんですって。
当然ごみなどもなく、美しい川でした。

熊野古道 038


バスで熊野本宮から速玉大社までは移動します。

その後、大門坂を歩きます。

熊野古道 040

大門坂の石畳は有名で、パンフレットの写真によく載っていますね。

熊野古道 0156.jpg
熊野古道 014

那智の大滝前。

8.jpg


空港に向かう途中、橋杭岩を見学しました。9.jpg




今回のウォーキングは歩く時間は短かったのですが、階段や石畳を歩くのは結構疲れるものですね。

次の日は足ががくがくして、筋肉痛になってしまいました。

普段歩いているから油断して、あまり準備体操をしなかったからかも?いや、年齢のせいか??

2日間では十分に見られなかったので、また機会があれば是非ゆっくり歩いてみたい熊野古道です。

和歌山県いいですよ!!
スポンサーサイト

theme : ゴールデン・レトリーバーとの生活
genre : ペット

comment

Secret

2008.04.21.15:15

miboさんおかえりなさい!
ズーニーちゃんおりこうにお留守番できたんですね。
お留守番が頼める人がいて羨ましいです。
ズーニーちゃんは美味しいものは後でゆっくり頂く派なんですね(笑)
でも、バレバレなのが笑えます・・
エルフは眠くなると横になる前にホリホリ・・
おかげでそこらじゅう傷だらけ(汗)

おもしろい!

2008.04.21.15:38

こんにちは~
ズーニーちゃんおもしろ~い!
なんで隠すの~!10分後に
食べちゃうの~!?
誰もおやつ取らないよ~!

あったあった!ってズーニーちゃん
すっごいかわいいですv-10
ちゃーんと隠し場所覚えてるのね♪
最後のズーニーちゃん
すごいお顔?!

2008.04.21.16:06

>ユジンさん、エルフちゃんは眠くなるとホリホリするんですね。へぇー。いろいろなんですね。おもしろいです。ズーニーは、ひづめは隠さないんですよ。ガムだけなんです。なんででしょうね?

>しの丸さん、クッキーちゃんは隠しませんか?なんかね、砂をかけて隠すようなしぐさをするんですよ。不思議。本能なのかしら?なぞです。。。

2008.04.27.00:04

こんばんは、和歌山の風景が本当にきれいですね、ズーニーちゃんは大きいし、おもしろそう、羨ましいです。

2008.04.27.19:28

>Junさん、コメントありがとうございます。
和歌山よかったですよ。
機会があったら是非、行ってみて下さいね。v-238
プロフィール

mibo

Author:mibo
ズーニー
ゴールデンレトリバーの女の子
2005年6月26日生まれ。
八ヶ岳の犬の牧場出身です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。